介護業界の就職・転職事情

高卒のフリーターでも介護職なら正社員の就職は簡単なのか

投稿日:

学歴は関係と言っても、高卒と大卒とでは、応募できる求人には大きな差がでてきます。

 

また、人によっては高卒という学歴がコンプレックスになってしまっていて、「人手不足の業界くらいでしか正社員になれないのではないか」と思っていたり、高卒の既卒という時点で正社員自体が無理なのではないかと思っている人もいるかもしれません。

 

まず、高卒で介護職員の正社員になれるかどうかと言われたら、問題はありません。

 

福祉とは関係ない高校を卒業していても、介護職員の正社員になることは十分できます。

 

初任給に関しても、高卒や専門卒の方を基準にした給与水準にしている傾向があるので、学歴に関しては、それ程重視しない傾向があるのが介護業界と言えます。

 

もちろん、大手のグループ会社などになると、新卒や経験者の中途を採用する傾向が強くなるので、あくまでも選り好みし過ぎないという前提条件が付くことは覚悟しておいてください。

消極的な理由で介護職を選ぶ前に

高卒といっても、この記事を読んでいる人によって年齢は様々だと思います。

 

30代以降となると、年齢的にも未経験者を積極的に採用する企業も減って行くので、妥協も必要になってきます。

 

そのため、採用されやすいことを重視して介護職を選ぶというのもやむを得ないと言えるかもしれません。

 

一方で20代の方の方でしたら、高卒の方だっとしても、応募できる求人は沢山あります。あくまでも大卒と比べると応募できる求人が制限されるだけで、応募できる求人自体が少ない訳ではないです。

 

本気で介護職の正社員になりたいといのでしたら、問題なのですが、採用されやすいという理由だけで候補に入れているのでしたら、他に業界や職種の仕事も検討して見るべきです。

20代に特化した転職エージェントを利用する

20代の方場合は、とりあえず20代に特化した転職エージェント等を利用することをオススメします。

 

基本的に高卒の方でも利用できる転職エージェントが多いですし、多様な業種の求人を扱っています。

 

まずは、転職エージェントの担当スタッフの方に相談してみて、どのような求人に応募できるのかを教えて貰ってください。

 

その上で、介護業界に進むのか否かを考えてみてもよいと思います。

 

就職先が将来を決める……とまでは言いませんが、大きな影響を与えるの確かなので、自分がやりがいを持てると思える仕事を選ぶ努力は惜しまないようしましょう。

 

⇒20代にオススメの転職エージェント

介護業界の正社員になる場合はキャリパスを考えておく

介護職員の給料が低いことは知っていると思います。

 

そのため、給料を上げて行くには、ブラック企業ではない介護施設に就職する事を前提に、介護職員初任者研修や介護福祉士の資格を取得していく、介護副主任や介護主任、そして施設長やエリアマネージャーと出世していく必要が出てきます。

 

出世して行くほどに責任は増えて行きますが、給料を上げて行くには避けて通る事ができません。

 

一方で給料は上がりにくいですが、責任が軽い役職のない介護職員として働くのも選択肢の一つです。

 

どのように働いて行くのか就職前に、ある程度決めておくことをオススメします。

 

理由としては、出世していくなら、施設長候補や幹部候補の求人に応募した方が、効率良く出世できる可能性が高いからです。

 

そのような求人に応募しなくても、出世していくことはできますが、最短を進みたいのでしたら、出世しやすい求人に応募するべきです。

 

また、キャリアアップを目指すのでしたら、規模が小さい介護施設よりも、役職が多い規模の大きい介護施設や複数の施設を運営している介護企業に就職するべきです。

 

将来のキャリアをよく考えた上で、介護業界の職場を選ぶようにすることも大切です。

選考の対策はするようにする

介護職の正社員の競争率自体は高くないので、正社員になりやすいと言えます。それでも、全く対策しなければ不採用になることもあります。

 

特に待遇の良い介護施設程に、人が集まるのは、他の業界同様です。

 

介護業界が人手不足になりやすいのは、ブラックやブラック寄りのグレー企業が多いというのも一つの理由なので、ホワイト寄りの企業は、それなりの競争率だと思った方がいいです。

 

そのため、余裕ぶって選考を受けたら、なかなか採用されず、自信をポッキリと折られることもあります。

 

そのため、書類対策や面接対策はしっかりとするようにしましょう。

 

⇒介護職員になるための面接選考で失敗しないための準備

 

介護業界で働くならやはり転職エージェントを利用する

介護業界で働く場合も、転職エージェントを利用するようにしましょう。ただし、20代に特化した転職エージェントではなく、『介護業界に特化した転職エージェント』です。

 

未経験者の方でも利用できる転職エージェントもあります。

 

優良企業の非公開求人を扱っていることもありますし、応募書類の添削、面接の練習、求人に掲載されていない情報を教えてくれる……とメリットが沢山あります。

 

無料で利用することができるので、もし本気で介護職の正社員になることを考えているのでしたら利用することをオススメします。

 

⇒あなたの希望条件に近い介護施設を紹介してくれるオススメ転職エージェント

介護士の転職を成功させる方法

介護士のための紹介会社

1

クリックジョブ介護 評価 対応エリア 全国 ⇒クリックジョブ介護   介護士の転職を成功させて、待遇の良い職場で働いているような人は、どのような転職活動をしたのでしょうか?   結 ...

2

ハートフル介護士 評価 対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉など もし、あなたが「ホワイト企業が運営している介護施設に転職したい!」と思っているのでしたら、ハートフル介護士で転職活動しましょう。 &n ...

-介護業界の就職・転職事情

Copyright© 介護職員の人生設計-さようなら!ブラック介護施設 , 2019 All Rights Reserved.