月別アーカイブ:2018年11月

介護業界の就職・転職事情

2018/11/19

60歳以上のシニアでも介護職員として働く事はできるのか

年金だけの収入では生活が厳しく、年金が支払われる範囲内で働きたいと思っている人の中には、介護職として働く事ができないか考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか?   結論から言えば、週2~3の範囲内で、介護職員、または介護助手として働ける可能性は十分あります。   国も人手不足を防ぐために、高齢者の就労を積極的に推し進めており、それは介護業界でも同様です。   シニアの方が働けるようになれば、現場の介護職員の負担を軽減するのと同時に、シニアの方の介護予防にもつなげること ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2018/11/18

介護職を試用期間中に辞めるのは正しい・間違っている?

・介護職として働いていける自信がない。 ・こんな割に合わない仕事は辞めたい。 ・排泄介助に耐えられそうになり。 ・先輩が仕事を教えてくれない! ・サービス残業が当たり前なんて嫌!   試用期間中の時点で、上記のような理由から、介護職の仕事を辞めたいと思ってしまい、続けて行く自信を失っているような方がこの記事を読んでいると思います。   一方で、この記事を読んでいるということは、現在は悩んでいる段階でもあると思います。そうでなかったら、既に辞めていると思いますし。   ・短期間 ...

介護職員の労働環境と待遇

2018/11/18

グループホームの仕事内容と時給の水準

グループホームは、少人数でアットホームな雰囲気な中で、高齢者の利用者の方に日々を過ごして貰う施設になります。   入居できる方も、グループホームがある自治体の住民票を持っている方になるので、地域住民の方と生活することになります。   定員は、1ユニット5~9名で、1施設で2ユニットまで設けることが可能になっているので、最大でも18名までしか受け入れることができません。   そして、グループホームの最大の特徴は、認知症の方を積極的に受けいれている点と言えます。   そ ...

体調不良の悩み

2019/2/7

生活相談員の仕事のストレスに限界を感じた時の解決策

ケアマネージャーとの連絡、入居予定者家族との面談、契約関連の事務仕事、ケアプラン、アセスメント、モニタリングの作成などなど……をしていると、現場の介護職員から『介護の仕事を手伝わない!』といった不満を言われ、逆に介護の仕事をしていると相談員業務が滞って施設長から怒られる。   そんな仕事の日々に、   「もう限界!」   と頭を抱えている生活相談員の方もいらっしゃると思います。   もし、そのような状況で生活相談員を辞めたいと感じているのでしたら、この記事がストレス ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2019/1/9

生活相談員の給料が安くて辞めたい

生活相談員の給料は21~25万円ほどが多く、年収だと300~450万円程が一般的になります。   パートとして働く場合は、時給1000~1300円程の求人が多いと思います。   生活相談員として、年収500万円を超える人もいらっしゃいますが、ごく少数になります。   役職のない介護職よりも上に位置する職種になり、介護職から生活相談員を目指す人もいらっしゃるので、介護職よりも給料・時給は高くなる傾向がありますが、一方で仕事内容は多岐にわたるようになります。   そのた ...

介護業界の就職・転職事情

2018/11/15

ホームヘルパーとして働くには調理ができないとダメなのか

ホームヘルパーの仕事は、在宅介護をしているお宅の家のサポートをしにいくことになるので、施設よりも自立している高齢者の方が多いです。   そのため、身体介護の負担に関しては、介護施設よりも軽い傾向がありますが、一方で生活援助の重要度は高まります。   そして、調理に関しては、ホームヘルパーの生活援助の中でも特に利用者から期待される生活援助になりますが、一方でトラブルにもなりやすい一つになります。   結論から言えば、ホームヘルパーとして働いて行くなら、調理ができないと続けて行く ...

介護施設

介護職員の労働環境と待遇

2018/11/14

ショートステイの介護職員の仕事内容と待遇

介護職員として働き始めることを考えている人や、今の介護施設・事業所から転職する事を考えている人の中には、ショートステイへの転職を検討している人もいらっしゃると思います。   ここでは、ショートステイがどのようなものか、介護職員はどのような仕事をして、待遇はどのようなものかについて詳しく述べて行きたいと思います。 ショートステイの役割 ショートステイは、名前から分かるかもしれませんが、高齢者の方が短期間の間、施設に入所できる介護施設になります。   数日~数週間程から一般的で、最長でも3 ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2018/11/13

ホームヘルパーと介護職員はどちらの方が時給が高く稼げるのか

訪問介護事業所でホームヘルパーとして働くか、それとも介護施設で介護職員として働くか悩んでいる人もいらっしゃると思います。   それぞれにメリットとデメリットがありますが、稼げる・稼げないという点を見るのでしたら、非常勤のパートとして働く事を前提にするなら、それ程大きな差は発生しないと思います。   正社員として働く場合でしたら、出世して行く事を前提にするなら、役職が多い施設介護になると思います。   ただし、ここでは、非常勤のパートとして働く場合の、ホームヘルパーと介護職員と ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2018/11/12

訪問介護の仕事が減らされて収入も減って困っている

登録型の訪問介護で働いているホームヘルパーの方の中には、任せて貰える仕事の件数が減ってしまっていて、事業所に不満を感じている人もいらっしゃると思います。   訪問件数が減れば、比例して給料も下がって行くので、家計に大きな負担を与えることもあることを考えると、訪問件数が減ることは軽視できないと思います。   事業主側に、不満を言っても改善される傾向もなく、「どうしようか」と悩んでいたりしないでしょうか? 訪問介護の件数が減る理由 ・利用者の方の死亡、入院、入所 ・他社の訪問介護事業所との ...

Copyright© 介護職員の人生設計-さようなら!ブラック介護施設 , 2019 All Rights Reserved.