月別アーカイブ:2018年09月

介護業界の就職・転職事情

2018/9/20

仕事が楽な介護施設の選び方

「仕事が楽」という言葉には、多くの人が魅かれやすい一方で、非常に胡散臭くも感じる言葉だと思います。   また、楽な仕事には何かマイナスがあったり、実は自分が思った程に楽ではないのではないかといった不安を感じると思います。   介護職員にとって、楽な介護施設の選び方としては、あなたにとってどれだけ向いている介護施設を選ぶことができるかどうか……だと個人的には思っています。   正直に言えば、純粋に仕事量が少ないような介護施設もあるので、待遇面でのマイナスもあります。 &nbsp ...

雑記・介護業界のニュース

2019/2/8

介護職を1日で辞める猛者たち

私が知っている中で、最短で介護職を辞めた人は、入社当日に就職した介護施設を辞めた人になります。   そして就職した介護施設を入社当日、または数日で辞める人は意外に少なくありません。   このページを読んでいる人の中には、実際に入社してすぐに辞めること考えている人、または働いている介護施設に入社した介護職員が光速で辞めて行くのを目の当たりにした人になると思います。   もしかしたら、辞めると伝えるのではなく、バックレて辞めてしまった人もいるかもしれませんね。 1日で辞めることは ...

介護業界の就職・転職事情

2018/9/18

フリーターと正社員の介護職員ならどちらが待遇が良いのか

フリーターとして働いている人の中には、そろそろ正社員として落ち着かないといけないと焦りを感じたことから、人手不足で正社員になりやすそうなら介護職員に就職することを考えている人もいらっしゃると思います。   一方で介護職員の賃金の低さだったり、ブラックなイメージから、フリーターよりも待遇が悪かったりしたらどうしようと不安を抱えている人もいらっしゃると思います。   就職した直後はフリーターのフルタイムよりも給与が下がる可能性は高い 未経験者として就職した介護職員の初任給は残念ながら低いで ...

介護業界の就職・転職事情

2018/9/18

家族の介護の経験を活かして介護職員になりたいと思っている方へ

家族である両親や祖母、祖父の自宅介護を終えた人が、介護職を目指すことは決して少なくない訳ではありません。   「母のように介護を必要としている人に役立ちたい」   「介護の経験を仕事に活かすことはできないだろうか」   介護を終えて、再び社会で仕事をする事を考えると、やはり介護の経験を自分の生活を支えるための収入を稼ぐために、そして仕事を通して社会に役立てていけないのかと真剣に考えた上で、介護職に就職することを検討している人もいらっしゃると思います。   一方で、実 ...

介護業界の就職・転職事情

2018/9/16

介護職に就職するのに車の免許は必要か

介護職の仕事をする上で車の免許が必要になるケースとしては、 ・デイサービスなどの通所タイプの施設で働く際の送り迎え ・エリアマネージャーとして複数の施設や市役所・県庁に行く場合 基本的には、上記のケースで求められると言えます。   ただし、デイサービスでも、車の免許を必須にしている施設と、求めていないケースもあるので、絶対に車の免許がないと就職できないわけではありません。   一方で施設長よりも更に上の、エリアマネージャーなどを目指すのでしたら、どうしても車の免許は必須になってくるので ...

介護業界の就職・転職事情

2018/9/15

介護職員になるための面接選考で失敗しないための準備

  介護職員として就職・転職したいけど、応募書類は突破できても、面接で落とされてしまう人もいらっしゃると思います。   「介護職員=人手不足=就職・転職は簡単」   と思っている人だと、面接で失敗し続けて、採用されないと非常に落ち込むことになると思います。   まず勘違いしないで欲しいのが、就職が簡単なのは、あくまでも深刻な人手不足だったり、オープニングスタッフの応募者数が少ない場合だったりするケースになります。   施設運営そのものがままならない程に切羽 ...

介護業界の就職・転職事情

2018/9/13

無職の期間が長いニートでも介護職の正社員になれるか

日本は何もしていない無職の期間が長い程に、再就職が難しくなる傾向があります。   20代でしたら応募できる求人も少なくはないですが、   「応募できる求人が多い=採用される」   という訳ではないのも事実です。   他にも無職の期間が浅い第二新卒の方などが競争相手にいると、なかなか採用されず、   「結局は自分は正社員として働けない」   と引き返してしまう人も決して少ない訳ではありません。   また、30歳以上になると、20代を対象に ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2018/9/13

プライドが邪魔して介護職員を続けられない中高年男性の方へ

介護職員の仕事は、簡単に言えば施設に入居している高齢者の方のお世話になります。   周りのサポートがないと日常生活が難しい人に介護サービスを提供して、少しでも心身機能を維持・向上させながら、日々の生活を楽しく過ごして貰うために、私達介護職員は働いています。   一方で、「人のお世話をする」といったことに対して、プライドが邪魔して、介護の仕事を続ける事ができない人も多いです。   中途で入社した中高年男性の離職原因になりやすいプライド 40代前後で、他業界から介護業界に転職して ...

介護職員が抱える仕事の悩み・不安

2018/9/11

介護職の仕事は底辺職なのでしょうか?仕事を続けるのが虚しいです

介護職は、時に底辺職と揶揄されることもあります。   ・リストラや倒産によって、年齢的に行き場を失った人が向かう場所 ・就職・転職活動で上手く行かない人が選ぶ仕事   人手不足なことから、上記のような事情を抱えている人が就職先として選ぶことが多い事から底辺職と呼ばれる原因一つとなっています。   そして、もう一つが仕事内容になります。   それは、介護という仕事そのものに対するイメージが問題となっています。   よく言われるのが、3Kと呼ばれる、 &nbs ...

Copyright© 介護職員の人生設計-さようなら!ブラック介護施設 , 2019 All Rights Reserved.